打撃練習するオリックスのT―岡田=ほっともっと神戸

 オリックスのT―岡田が21日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で自主トレーニングを公開し、あと30としている通算200本塁打へ「1年間、試合に出続けることができたら、それを超える本数を打てるのでは」と意欲を燃やした。

 この日の打撃練習では鋭い当たりを披露した。昨季は不振に悩んだが、プエルトリコのウインターリーグに参加し、1月も精力的に鍛えている。「キャンプでいつでも実戦に入れるように速い球を打っている」。充実したオフを過ごしている様子だった。