草木染めの織物と書道作品が並ぶいとこ展=阿南市那賀川町のコーヒーワークスこのぶ店

 吉野川市鴨島町上浦の染め織物作家島田ひろみさん(77)と、いとこの阿南市羽ノ浦町中庄の書道家谷令子さん(55)の「いとこ展」が、同市那賀川町小延の喫茶店「コーヒーワークスこのぶ店」で開かれている。2月1日まで。

 島田さんは糸を草木染してフィンランド製の機織り機で織ったストールやタペストリーなど約40点を出展。谷さんは竹紙に禅語を書いたり、書と絵を組み合わせたりした10点を展示している。織物は販売もしている。

 羽ノ浦町岩脇の主婦定本直子さん(49)は「どの作品もすてきですね」と話した。