「ケーキセット」用に盛り付けられたロールケーキ(手前)と工房で販売している季節のスイーツ

 社会福祉法人ハートランドが運営し、知的障害者と精神障害者が働く「街の中の喫茶店あっぷる」と「Apple Sweets工房」が、一体型店舗としてリニューアルオープンした。これまでは徳島市内で別々に店を構えていたが、より広く開放的になり、新たに駐車場を備えて利用しやすくなった。

Apple Sweets工房の店内。多彩なスイーツが並んでいる

 工房では、季節によって変わる洋菓子や焼き菓子、和菓子など約20種類が店頭に並ぶ。中でも看板商品として根強い人気があるのが「ロールケーキ」(1本900円、ハーフ500円)だ。

「ケーキセット」用に盛り付けられたロールケーキ

 生地には甘みとこくが強い県産の卵と白砂糖、薄力粉だけを使い、シンプルながらも素材の風味が生きている。北海道産の生クリームは隠し味に練乳を加えており、飽きの来ない優しい甘さだ。

この時期おすすめの「いちご大福」
 
自家製あんこをたっぷり使った「お疲れ様 ぜんざい」(400円)
 

 厳選したさちのかと、小松島市の老舗あんこメーカー「轡(くつわ)や」の特製白あんを合わせた「いちご大福」(180円、3月上旬までの期間限定)は、この時季のお薦めだ。

 喫茶店では、工房で販売されている全てのスイーツの中から1点を選び、コーヒーや紅茶などのドリンクと一緒に味わえる「ケーキセット」(500円)が人気を集めている。

喫茶店あっぷるの店内。リニューアルに伴って広くなった

 唐揚げや塩さばといったメイン料理にご飯やみそ汁が付いた「日替わりランチ」(700円)や「焼きカレー」(800円)などの食事メニューも好評だ。=価格は税込み

 

 住   所=徳島市南庄町5丁目13-1
 営業時間=11~15時(ランチは11時半~14時)
 定 休 日=日、月、火曜
 駐 車 場=あり
 問い合わせ=088(679)8225