かれんな花を咲かせ始めたロウバイ=神山町上分の神通蝋梅園

 神山町上分の森嘉敬さん(76)が営む中津地区の「神通蝋梅園」でロウバイが咲き始め、甘く上品な香りが園内に漂っている。25日ごろから2月上旬にかけて見頃を迎える。

 直径約2センチの黄色い花は、ろう細工のような光沢が特徴。園内には樹齢20~30年の約100本が植えられている。園を訪れた徳島市南田宮2、主婦近藤千枝子さん(56)は「爽やかな香りを嗅ぐと、春の訪れを感じる」と話していた。

 問い合わせは神通蝋梅園<電088(677)0384>。