徳島中央署は23日、傷害の疑いで、徳島市の薬剤師の女(29)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前3時5分ごろ、自宅マンションの居間で、会社員の夫(38)に包丁で切りつけ、左腕などに約1週間のけがを負わせたとしている。

 署によると、女は夫とささいなことから口論になり、台所にあった包丁で切りつけた。夫が110番した。「当たったかどうか分からない」と話し、容疑を否認している。