徳島地裁は24日、松茂町、無職の被告の男(37)に覚せい剤取締法違反罪で懲役2年4月(求刑同3年)の判決を言い渡した。

 昨年3月と4月、県内などで覚醒剤若干量を使用した。