初のオリジナル楽曲「Sabaoflower」をリリースする7ORDER

 俳優を中心に活動する安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央によるクリエイティブチーム・7ORDERが、3月6日に初のオリジナル楽曲「Sabaoflower」を発売することがわかった。また楽曲リリースと同時に7ORDER主宰の音楽レーベル『7ORDER RECORDS』を発足させる。

【写真】7ORDER初のオリジナル楽曲「Sabaoflower」ジャケット

 本作は真田によるセルフプロデュース曲。CDとデジタル配信にて展開予定。さらに同日程に「Sabaoflower」のみデジタル配信、サブスクも解禁予定。(詳細は後日発表)。

 CDは完全受注生産にて『7ORDER OFFICIAL STORE』での限定販売商品となる。スペシャルパッケージにて「Sabaoflower」のミュージックビデオやオフショットを観ることができる特設サイトへのエントリーカードが付属する。またCDのみ、先日行われた森田美勇人主演舞台『RADICAL PARTY -7ORDER-』にて披露した、「LIFE(Dance Remix)」も収録予定。

 CD受注予約期間は2月8日午後4時59分まで。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。