第1子を出産したキンタロー。 (C)ORICON NewS inc.

 お笑い芸人のキンタロー。(38)が、第1子となる3354グラムの女児を出産した。夫が28日にオフィシャルブログで報告した。

【写真】旦那がブログで公開 “キンタロー。似”な元気な愛娘「ちびキンちゃん」

 夫は“愛娘”の写真を添え「ついに“ちびキン”ちゃん誕生しました。女の子。3354グラム。元気です」と報告。「(助産師)『よく動きますね…』 早くも妻の遺伝子を感じます。…ほんとに奇跡です」と喜びをつづった。

 続けて「妻も元気です。妻、がんばりました。もう少ししたら、病室へ戻るとの事です」と伝え「気にかけて頂いた皆様、本当にありがとうございました。#誕生#出産#妻#キンタロー」と結んだ。

 キンタロー。は元AKB48の前田敦子や大島優子のものまねで、2013年初頭にブレイク。15年12月に交際中だったテレビ制作会社勤務の夫と結婚し、翌16年10月にオーストラリア・ケアンズで、翌11月に都内で挙式した。昨年7月のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で第1子妊娠を発表した。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。