厚労省によると、新型肺炎に感染したバス運転手は8~11日に大阪から東京へ、12~16日に東京から大阪へと、中国・武漢からのツアー客を乗せていた。