美郷産のスイーツが楽しめる「バレンタインセット」=吉野川市の美郷物産館

 吉野川市美郷産のスイーツが楽しめる限定の「バレンタインセット」が、美郷物産館で販売されている。地元菓子業者でつくる「美郷スイーツ研究会」が2012年から作っており、例年完売するほど人気を集めている。

 「美郷の美味しいを届けたい」をテーマに美郷産の素材を使った手作りスイーツを計5品用意。砂糖で煮詰めて乾燥したショウガ、ドライフルーツにしたユズやブルーベリー、甘酸っぱい「梅のし」をそれぞれチョコで覆った菓子のほか、黒糖のラスクやココアのクッキーがある。

 菓子の詰め合わせセットは100箱(1箱税込み1100円)用意した。梅シロップなどの特産品を付けたセットも3種類あり、各20箱(1箱1500円か1700円)販売している。

 近年は県外で暮らす家族や知人に贈る人が増えているという。研究会の南幸代表(64)=美郷田平=は「美郷ならではの味を楽しんで、笑顔になってほしい」と話した。

 2月14日まで販売。問い合わせは美郷物産館<電0883(26)7888>。