徳島市役所

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、徳島市は29日、危機管理会議を開いて予防徹底を確認した。

 副部長級の26人が出席。経済部の担当者は春節(旧正月)で中国人の来県が見込まれる中、観光客に手洗いを求めるよう、市内の観光施設に通知したと報告。市民病院の担当者は、発熱などで受診した患者が武漢市への渡航者と接触している場合は、迅速に保健所に伝えるとした。