2019年12月、藍住町乙瀬にある農業生産法人「あんちゃんふぁーむ」の作業場で、社長の安﨑浩二さん(58)に見守られながら奈良県から来たフリーター高田勇希さん(23)が、ダイコンの葉を包丁で切り取る作業に精を出していた。「農家の仕事は大変」と話す表情は明るい。  高田さんは働きながら地方の暮らしや文化を体験する

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版(有料)に登録してください。