プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスを運営する楽天野球団は、チームを応援する女性ファン「イーグルスガール」を代表するイメージキャラクターに、宮城県出身で乃木坂46の3期生久保史緒里さんが就任したと発表した。久保さんは「大好きな東北で皆さまと一緒に笑顔を交わせることがとても楽しみです」と意気込みを述べている。

 久保さんは、イーグルス公式チアリーダー「東北ゴールデンエンジェルス」のジュニアチアリーダーズ出身で、 日頃からイーグルスを応援している。2020年シーズンに開催される「イーグルスガールデー」のプロモーション活動に携わるほか、5月31日の「イーグルスガールデー」(横浜DeNAベイスターズ戦)当日に楽天生命パーク宮城で応援を盛り上げることが決まっている。

■久保史緒里(くぼ・しおり)
 所属:乃木坂46(3期生)
 出身:宮城県(東北ゴールデンエンジェルスジュニアチアリーダーズ出身)
 生年月日:2001年7月14日生(18歳)
 就任コメント 幼稚園の頃から家族みんなで応援させていただいていた楽天イーグルスをこういった形で応援することができ、 本当に本当にうれしいです!
大好きな東北。 大好きな楽天イーグルス。これから、皆さまと一緒にこの地で笑顔を交わせることがとても楽しみです! よろしくお願いいたします!

■2020イーグルスガールデー
 開催日:
 ・5月31日(日)横浜DeNAベイスターズ戦[13:00試合開始]
 ・9月6日(水)埼玉西武ライオンズ戦[13:00試合開始]
 内容:来場者プレゼントとして女性客全員にイーグルスガールユニフォームのプレゼントや、5月31日(日)は久保史緒里さんをはじめ、サンリオの人気キャラクターも来場してイーグルスガールデーならではのイベントを開催する。

■詳細はイーグルスガール特別サイト
 https://www.rakuteneagles.jp/special/eaglesgirl/