[磯]<由岐>30日、潮は上ったり下ったりで安定しなかった。水温17・1~17・4度。カツオバエで28~39センチのグレ5匹と25~32センチのアイゴ6匹。ムギバエで23~34センチのグレ6匹と同型のアイゴ5匹。大ネムリで30センチ前後のグレと23~30センチのアイゴを各5匹。平バエで28~33センチのグレ5匹と25~35センチのアイゴ7匹。テグスで3人が28~43センチのグレ19匹と25~33センチのアイゴ25匹。

 <津島>30日、水温17・7度。グレが好調。チョウセン西で29~41センチを19匹。鈴木バエで30~40センチを35匹。別の人も33~43センチを30匹。ワレは、三角で34~42センチを15匹。胴で29~35センチを11匹。船付で30~37センチを9匹。スベリで32~39センチを22匹。別の人は30~37センチを9匹。西で31~39センチを10匹。

 <大島>30日、水温17・2~18度。27~48センチのグレが好調。本場回りの丸バエで22匹。馬ノ背で7匹。俵で5匹。ホリモンで2人が7匹。マッチャンバエで2匹と30センチ前後のイサギ2匹。西ノ牙で12匹。金輪で2人が21匹と27、30センチのイサギ2匹。川村バエで6匹と33センチのイサギ1匹。沖冨士で2人が6匹。地冨士でも2人が11匹。カブトで16匹。源六で4匹。ヒッツキ大バエで10匹。ヒッツキ高で2人が18匹。低で20匹。屋形胴で16匹。東で10匹。佐本回りのミッチャで2人が22匹。ナデでも2人が15匹。エボシ地で6匹。大バエ西で5匹。胴で4匹と33、34センチのイサギ2匹。東で2人が24匹と28~34センチのイサギ4匹。一番で12匹。櫂投回りのタニハン地で28匹。高橋バエで22匹。中ノハエで4匹。同地で8匹。クジラで21匹。裏回りのタタミ前で6匹。桃地で5匹。オハナ地で2人が4匹。

 <宍喰>30日、曇り後雨。北西の風で波が少々あった。水温18度。グレは那佐半島のデッパリで2人が30~35センチを4匹。イガグリで32~43センチを3匹。チエノシタで28~32センチを8匹。前磯側のウバ島で31~37センチを4匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>30日、北西の風が強かった。コーナー周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで30~52センチのチヌ4匹。赤灯周辺では28、35センチを2匹。

 [イカダ]<宍喰>30日、沖の1号カセ周辺の水温18・5度。2人がウキ下4ヒロ前後で35~45センチのグレ31匹と30センチ前後のシマアジ4匹。8時ごろから食いが上向いたが、アタリは小さく合わせに苦労した。(県釣連盟報道部)