原付のご当地ナンバープレートに松茂係長イラスト

 松茂町が、町のマスコットキャラクター・松茂係長を描いたミニバイク用「ご当地ナンバープレート」を交付している。

 白地のプレートの右下から松茂係長が顔をのぞかせ、手を振っているデザイン。町に住民票がある人が対象で、総排気量50cc以下のミニバイクに限る。新規登録、交換とも無料。

 昨年11月にサービスを始め、今月29日時点で14台に交付された。町には現在約600台のミニバイクが登録されている。

 町によると、県内では徳島、鳴門両市と石井町がご当地ナンバープレートを導入している。