鳴門市企業局は15日から、アジア3カ国の料理が楽しめる「アジアンフードフェスティバル」をボートレース鳴門(撫養町)で初めて開く。

 15、16日は特設会場に移動販売車8台が並び、チーズタッカルビやプルコギ、キムチラーメンなどの韓国料理を提供する。アジア各国の調味料を作るワークショップ、野菜やハーブなどがそろうマルシェもある。

 3月7、8日はタイ、28、29日は台湾の料理を取り上げる。いずれも午前10時~午後5時で、東京の人気店も出店する。移動販売車の料理は1品300~千円。問い合わせはボートレース鳴門<電088(685)8111>。