色とりどりの花が並ぶ徳島洋蘭展=板野町那東のあすたむらんど徳島

 県内外の洋ラン愛好家が栽培した花が並ぶ「第63回徳島洋蘭展」(徳島洋蘭会主催)が、板野町那東のあすたむらんど徳島で開かれている。9日まで。

 子ども科学館の多目的ホールに、会員16人が手掛けたカトレアやシンビジウムなど約250点を展示。「春の公園」と題し、色とりどりの花でベンチを囲むコーナーも設け、訪れる人の目を楽しませている。

 上板町の泊弘子さん(55)は「きれい。心を込めて世話したのだと思う」と話した。

 午前9時半~午後4時半(9日は午後4時まで)。入場無料。問い合わせはあすたむらんど<電088(672)7111>。