[磯]<大島>7日、上り潮で水温15・5~16度。グレは、本場回りのヒッツキで33センチを1匹と35センチのイサギ3匹。同所で別の人が30~35センチを3匹。屋形東で34、36センチを2匹と33センチのイサギ3匹。屋形で30~48センチを18匹。同所で別の人が30~38センチを17匹と31センチのイサギ2匹。源六で型は未確認だが6匹。沖ソエで2人が33、35センチを2匹と32~36センチのイサギ7匹、32、37センチのアイゴ2匹。ピストルで30~35センチのイサギ3匹。タニで32センチを1匹と31センチのイサギ1匹。佐本回りのジョウギで30~41センチを13匹。カベで30~34・5センチを4匹。マナイタで30~35センチを7匹と30センチのイサギ2匹。エボシで2人が30~35センチを4匹。エボシ地で30~40センチを14匹。一番で30~35センチを5匹と23~28センチのイサギ9匹。ミッチャで30~40センチを4匹と40センチのイシダイ1匹。裏回りの桃の地で30、34センチを2匹。櫂投島のタニハン地で型は未確認だが2匹。

 <高知・甲浦>7日、水温15・6~16・1度で波が少しあった。30センチ以上のグレは、ヒナダンで31、38センチを2匹。ミツバエ東で30~33センチを3匹。エボシハナレで33センチを1匹。串出の丸バエで33、37センチを2匹。エボシで30センチを2匹。長兵衛で30センチを2匹。

 [波止]<和田島>7日、大手海岸周辺で10時から約4時間、マムシと沖アミを併用して消波ブロックの間を探り釣りで狙った人が、18~24センチのアブラメ3匹と15~20センチのガガネ12匹。

 <高知・室戸>7日、室戸岬漁港で8時から約6時間半、沖アミを餌にハリス1・2~1・5号、グレバリ4~5号を使用したフカセ釣りで、24~34・5センチのグレ6匹とハリス切れでバラシ2回。

 [イカダ]<高知・甲浦>7日、1号で35~36センチのグレ3匹と43センチのチヌ1匹。

 [ルアー]<椿泊湾>6日、日没後の約2時間半、1・5インチのストレートワームのジグヘッドリグで、15~18センチのアジ6匹と18センチのメバル2匹、18~23センチのガガネ3匹。表層から中層を狙うとアジとメバル、底付近を狙うとガガネが釣れた。(県釣連盟報道部)