淡いピンクの花を咲かせたカンザクラ=徳島市の両国橋東公園

 8日の徳島県内は冬型の気圧配置の影響で雲が広がり、前日までの寒さが和らいだ。

 徳島市の両国橋東公園では早咲きのカンザクラが満開となり、通行人の目を楽しませている。同市名東町3の榎本美保さん(72)は「毎年楽しみにしている。今年は開花が早い」と話していた。

 徳島地方気象台によると、8日の最高気温は美波町で13・6度(平年12・0度)、徳島市で12・3度(10・2度)など多くの地点で平年を上回った。

 9日は上空に強い寒気が流れ込むため、再び厳しい寒さとなる見通し。