[磯]<大島>12日、水温17・7~18・6度で上り潮。渡船は6隻。午後から南の風が強くなり13時30分ごろ撤収した渡船もあった。グレは、本場回りの沖ソエで27~35センチを13匹。ピストルで30センチ前後を2匹。地ソエも同型を1匹。高橋も1匹。川村バエで77センチのヒラマサと30センチ前後のアイゴ、イサギを各1匹。沖冨士で30~34・5センチを4匹。地冨士で30~34センチを6匹。ヒッツキで3人が30~38センチを34匹。屋形で30~35センチを3匹。同東で30~33センチを4匹。佐本回りのオシドリで2人が30~43センチを4匹と30センチのイサギ、アイゴを各1匹。馬ノ背で30~35センチを11匹と32センチのイサギ1匹。ミッチャで30~35センチを5匹と40センチのイシダイ1匹。大バエで30~32センチを4匹。裏回りの桃オチで27~32センチのイサギ10匹。櫂投回りは中ノハエ地で27~32センチを5匹と40センチのアイゴ1匹。

 <日和佐>11日、水温17度。波はなかったが、強い北西の風で釣りづらかった。上の黒ハエで2人が45センチのグレと32センチのチヌを各1匹、20センチ前後の本ハゲ2匹。ボラやフグが多かった。

 <高知・甲浦>11日、水温は17・5度から18・5度まで上がった。多少波があった。グレは、小銀で30~41センチを6匹。串出の丸バエで30~39センチを4匹。棚バエ船付も30~38センチを4匹。同西で33、34センチを2匹。小グツで37センチを1匹。ミツバエ中で30~36センチを7匹。同西で30センチを2匹。タカノクチで32、35センチを2匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>11日、赤灯から200メートルほどコーナー寄りで、沖アミを餌にフカセ釣りで39センチのチヌ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>12日、中央付近で35センチのチヌ1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>11日、堂浦のカセで小粒の沖アミを餌にヌカと赤アミをまき、35~38センチのサヨリ12匹。ウキ下が決まらずハリ外れが多かった。別のカセでも同型のサヨリ7匹。(県釣連盟報道部)