ロッテとの練習試合で安打を放つDeNA・森=宜野湾

 DeNAドラフト1位新人の森(神奈川・桐蔭学園高)が初めて1軍に参加し、ロッテとの練習試合に「9番・遊撃」で先発出場した。高校の先輩である高橋前巨人監督が見守る中、三回に右前へ“初安打”を放ったが、凡退した2打席は三振し「納得していない。初球の直球を振れなかった。準備の段階で足りなかった」と課題を挙げた。

 今後は2軍キャンプに戻る予定。ラミレス監督は「良くやっていたが、まだ競争している立場ではない。2軍で試合に出て経験を積んでもらう」と話した。(宜野湾)