徳島県警組織犯罪対策課と阿波吉野川署は19日、麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで、東京都国立市、音楽プロデューサーの容疑者の男(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年2月上旬、都内のクラブで他の1人と共謀し、合成麻薬MDMA若干量を徳島市の知人の男(42)=同法違反(所持)容疑で逮捕、勾留請求せず釈放=に譲り渡したとしている。

 署によると、男の捜査から容疑者が浮上した。容疑を認めている。