【ニューヨーク共同】米金融大手モルガン・スタンレーは20日、米インターネット証券大手イー・トレード・ファイナンシャルを約130億ドル(約1兆4500億円)で買収すると発表した。米メディアによると、2008年の金融危機後、米金融大手による企業買収で最大規模。20年10~12月期に手続きを完了させる見通し。

 モルガン・スタンレーは富裕層ら個人向けの資産管理部門を強化する。米金融大手は、収益源だった投資銀行部門や債券などの取引部門が振るわず、ライバルのゴールドマン・サックスは小口融資業務を強化している。