徳島中央署は20日、詐欺の疑いで、横浜市港北区、風俗店従業員の容疑者の女(25)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2018年5月、会員制交流サイト(SNS)で徳島県内の男性会社員(49)に「入院費用が必要」などとうその内容を送信。23~28日に3回に分けて計120万円を自分の銀行口座に振り込ませ、だまし取ったとしている。

 容疑者は今年1月31日、この男性から現金100万円を詐取したとして逮捕された。署によると、当初は容疑を否認していたものの、現在は認めている。男性は18年4~10月に約3千万円を渡したとみられ、署が調べている。