新型コロナウイルスの感染拡大を受け、三好、阿波、阿南各市で予定されていたイベントの中止が決まった。

 三好市の四国酒まつり(実行委主催)は、4県の地酒の試飲会をはじめ、酒蔵の無料開放や約70の飲食・雑貨店が並ぶうだつマルシェなどが開かれる予定だった。市は感染抑止策として、不特定多数が集まるイベントを当面の間、中止または延期する方針。

 阿波シティマラソン(阿波市など主催)はハーフ(21・0975キロ)と2キロの2コースで、県内外から1063人がエントリーしていた。参加料(ハーフ4千円、2キロ千円)は返金せず、代わりにタオルやクオカードなど参加料相当の記念品を渡す。

 阿南市の桑野さくらまつりは、桑野地域振興協議会と桑野公民館でつくる実行委が主催。電動ミニSLの乗車体験会や宝探し大会などを催す予定だった。