東京、徳島、北九州を結ぶオーシャン東九フェリー(東京)は21日、乗船前に乗客の体温測定を始めた。37・5度以上の発熱がある場合は乗船を認めない。自社のホームページに「新型コロナウイルス感染拡大の防止対策として体温測定を実施する」などと掲載している。