[磯]<宍喰>21日、北東のやや強い風だが、波はほとんどなかった。那佐半島周辺は水温18・3度。メンバエでサザエを餌に底物仕掛けで、61センチ(3・9キロ)と41・5センチのイシダイ、30、35・5センチのイシガキダイを各2匹。カベで上物仕掛でも30~48センチのイシダイ3匹。30センチ以上のグレはチエノシタで31~35センチを3匹。デッパリで38・5センチを1匹。イガグリで33センチを1匹。前磯側は水温17・7度。3人がそれぞれ31・5、35センチを2匹、42センチを1匹、35センチを1匹。

 <大島>21日、上り潮で、水温18~18・3度。グレは、本場回りのヒッツキで30~35センチを14匹。別の3人は同型を30匹と30センチのアイゴ1匹。屋形で32~44センチを2匹。別の4人は30~36センチを11匹。中冨士で27、30センチを2匹。タニで34センチを1匹と34~36センチのイサギ3匹、33センチのアイゴ1匹。沖ソエで32センチを1匹と32~35センチのイサギ3匹。潜航艇で35~43センチを3匹と36センチのアイゴ1匹。型は未確認だが、金輪で3匹とイサギ5匹。源六で4匹。地冨士で3匹。佐本回りのエボシで32センチを1匹と30~33センチのイサギ3匹。エボシ地で30~31センチを3匹と30、33・5センチのイサギ2匹、30センチのアイゴ1匹。裏回りのオハナ地で35センチを1匹。桃オチ地で31、41・5センチを2匹と25センチのイサギ1匹。港回りのノコギリで30センチを2匹と30センチのイシダイ1匹。

 <高知・甲浦>21日、水温18・1度。晴れで波は穏やかだった。30センチ以上のグレは、串出の丸バエで32センチを1匹。長兵衛バエで30センチを2匹。エボシで底物仕掛けで37、42センチのイシダイ2匹。ギオンではルアーで70センチのメジロ1匹。

 [イカダ]<宍喰>21日、沖の1号カセで2人が30~35センチのグレ7匹。

 <高知・甲浦>21日、1号で37センチのグレと32センチのアイゴ1匹。

 [ルアー]<浅川港>21日、夜明け前の約2時間半、ザリガニ型ワームのテキサスリグで18~25センチのガガネ4匹。

 <小松島港>20日、日没後の約1時間半、1・5インチのストレートワームのジグヘッドリグで、18センチのアジ2匹と15センチのメバル、28センチのセイゴを各1匹。(県釣連盟報道部)