練習の成果を披露する受講生=徳島市シビックセンター

 徳島新聞カルチャーセンター受講生の発表会「第16回カルチャーフェスティバル第1部」(徳島新聞社主催)が24日、徳島市シビックセンターであり、音楽やダンスなど27講座に通う約200人が成果を披露した。

 ベリーダンス講座の受講生11人は、華やかな衣装に身を包んで登場。手や腰をしなやかに動かす踊りを見せ、観客から拍手を受けた。バイオリン演奏やフラメンコの舞台などもあった。

 ヒップホップダンスを学んでいる近藤優莉乃さん(9)=板野南小3年=と谷侑希乃さん(12)=宮井小6年=は「緊張したけれど、しっかりと踊れてよかった」と話した。

 第2部は3月1日に市シビックセンターで、第3部は8日に阿南市情報文化センターコスモホールで開かれる。