JR札幌駅前で安倍晋三首相の街頭演説中に批判的なやじを飛ばした男性らが北海道警の警察官に排除された問題で、特別公務員職権乱用容疑などで刑事告訴された警察官について、札幌地検は25日、「罪とならず」で不起訴とした。

 札幌地検の山口敬之次席検事は「証拠を総合して検討した結果、警察官らの行為については適法な職務行為の執行であると認められた」と話した。

 排除された団体職員の男性(32)の告訴状などによると、昨年7月15日、札幌駅前での首相の街頭演説中に「安倍辞めろ」と肉声でやじを飛ばしたところ、警察官に取り押さえられ、演説会場後方に連行されるなどしたとしている。