北海道と札幌市は25日、新たに同市の60代無職女性など、20代から70代の男女計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。北海道で感染が確認されたのは計35人になった。

 札幌市によると、60代女性は日本国籍で、症状は軽い。既に感染が判明している70代主婦の友人で濃厚接触者。発熱の症状が出た17日以前に接触したといい、行動歴などを詳しく調べる。70代主婦は22日に確認された同市の70代男性会社員と接触していた。

 道によると、札幌市の女性以外の感染者は、旭川市の20代女性、オホーツク地方の20代男性、上川地方の60代男性、釧路地方の70代の男性。