米津玄師さん(phot by 山田智和)

 徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんが2月27、28両日に宮城県、3月7、8両日に三重県で開催予定だった全国ツアー「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」の4公演が新型コロナウイルスの感染拡大予防を理由に中止されることになった。公式サイトで発表された。中止を受けて米津さんは「不安が去った後、お互い晴れやかにまた会えますように」とファンに向けたメッセージを発表した。
 
 宮城・三重公演については、ひとまずチケットの払い戻しを行う。年内をめどに振替公演を実施する方向で検討を進めているが、今後の情勢によっては開催できない可能性もあるとしている。振替公演が決定した場合は今回の当選者に優先的にチケット購入の案内をメール送信する。

 3月11、12両日の大阪公演以降の日程については、現段階では実施する方向で準備を行っており、今後の状況を注視しながら対応を進めるとしている。また、ツアーグッズを「米津玄師ONLINE STORE」で通信販売することも発表された。日程や詳細は後日発表する。

 メッセージの中で米津さんは「自分は頻繁にライブ公演を行うミュージシャンではないので、今回のツアーもチケットが入手困難な状況になってしまい、それでも楽しみにしてくれていたみんなを残してこんな事態になってしまったことが残念でなりません。音楽は人の心に作用するもので、誰かの明日を生きる糧になるかもしれないけれど、今回の様なケースを前にしてあまりに無力であると忸怩(じくじ)たる思いでいます」と苦しい気持ちを吐露。

 その上で「どうか心身共に健やかであれるように、必要最低限の感染予防は欠かさずに日々を過ごしてください。混乱に乗じた悪質なデマや差別的表現に加担してしまわないよう、僕らだけでもなるべく冷静に努めましょう」と米津さんらしくファンの心身を気遣い、冷静な対応を呼び掛けた上で「不安が去った後、お互い晴れやかにまた会えますように」と状況が改善して再会できることに期待を込めた。

米津さんが公演中止に伴って発表したメッセージ全文は以下の通り

「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」宮城と三重の公演に関しまして、新型コロナウイルスCOVID-19感染拡大の影響により中止もしくは延期という判断をさせてもらいました。
自分としては待ってくれている人がいるなら、それが一人きりだとしてもやりたいけれど、生命に関わる可能性があり、未曾有の出来事による混乱が生じている以上、少なくともこの2週間のうちに開催される4公演は、中止もしくは延期とさせてください。
その後の公演に関しては現時点では実施する予定ですが、詳しくは公式サイトをご覧下さい。申し訳ありません。

自分は頻繁にライブ公演を行うミュージシャンではないので、今回のツアーもチケットが入手困難な状況になってしまい、それでも楽しみにしてくれていたみんなを残してこんな事態になってしまったことが残念でなりません。
音楽は人の心に作用するもので、誰かの明日を生きる糧になるかもしれないけれど、今回の様なケースを前にしてあまりに無力であると忸怩たる思いでいます。

どうか心身共に健やかであれるように、必要最低限の感染予防は欠かさずに日々を過ごしてください。
混乱に乗じた悪質なデマや差別的表現に加担してしまわないよう、僕らだけでもなるべく冷静に努めましょう。
不安が去った後、お互い晴れやかにまた会えますように。

米津玄師

■チケット払い戻しに関する問い合せ先
 米津玄師チケットインフォメーションセンター
 TEL:050-5824-5142 (平日13:00-17:00)
 メールフォーム:https://ticket.kenshiyonezu.jp/contact/index