昨年6月、企業の採用面接で、順番を待つ学生たち=東京都内

 今春卒業する大学生らを採用した企業のうち、計画していた採用人数を満たせなかった企業の割合が52・0%に上ることが26日、就職情報会社リクルートキャリアが運営する「就職みらい研究所」の調査で分かった。昨年より1・2ポイント増え、学生に有利な「売り手市場」で企業に厳しい状況が続いていることが浮き彫りになった。

 調査は昨年12月~今年1月に実施し、約1200社の回答を得た。「計画より若干少ない」が36・0%、「計画よりかなり少ない」が16・0%、「現在選考中のため未定」が1・4%だった。

 来春卒業予定の採用は、4社に1社が東京五輪のため前倒しすると答えた。