[磯]<宍喰>25日、曇天で12時前から南西の風が吹きだし、波も高くなった。水温17・5度。グレは前磯側の北ワレで29~40・5センチ3匹。同行の人が31・5センチを1匹と35・5センチのイシダイ1匹。棚バエで33センチを1匹。風がさらに強くなり13時半に撤収。

 <大島>25日、11時過ぎから強い南西の風になり、終了時間を早めた船もあった。速い上り潮で、水温17・8度。渡船9隻。グレはヒッツキの大バエで30~34センチを12匹。ヒッツキで同型を19匹。別の3人が30~38センチを31匹。屋形で30~37・5センチを16匹。オシドリで31~37センチを11匹。マナイタ地で25センチを1匹と28センチのイサギ3匹、35センチのイシダイ1匹。ジョウギで2人が30~34センチを5匹と25~30センチのイサギ6匹。24日、大島・津島で、釣用品店主催のグレ釣り大会に60人が参加し行われた。総重量を競い、25人が計量。型は大島は30~40センチ、津島が40センチ前後。津島のサンゴでシューティングスターの先田雅信さん5790グラム(5匹)で1位。大島の谷で阿波闘流会の井内秀夫さんが5300グラム(8匹)で2位。津島の佐尾山でOFC徳島の岡田正行さんが4035グラム(4匹)で3位。

 [イカダ]<椿泊>25日、波風ともに穏やか。水温13度。サビキ仕掛けで27~33センチのアジの食いが堅調。竿頭の人が15匹。24日には20匹。食いがよくなる時間に手返しよくするとよいようだ。

 <宍喰>25日、沖の1号カセで2人がウキ下3~4ヒロ、ハリス1・5号で32~40センチのグレ32匹。

 [波止]<鳴門観光港>25日、サビキ仕掛けにウキをつけてチョイ投げで15~18センチのアジを地元の人が50匹。別の人も20~50匹。

 <小松島港沖ノ一文字>25日、波風ともに穏やか。中央周辺からやや白灯寄りで45センチのチヌ1匹。

 [船釣り]<高知・室戸沖>24日、波風ともに穏やか。潮は安定せず水温17度。仕立船で2人が55~70センチのマダイ6匹と40~48センチのイシダイ8匹、75~80センチのメジロ3匹、70、90センチのカンパチ2匹。(県釣連盟報道部)