【シドニー共同】スーパーラグビーの主催者は27日、日本政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止のためにスポーツなどのイベントの自粛を求めたことを受け、3月8日に日本チームのサンウルブズが大阪・花園ラグビー場で予定しているブランビーズ(オーストラリア)戦を別会場で開催できるか関係者と協議していると発表した。

 主催者は日本チームのサンウルブズとも話し合いを続けており「近くこの試合や、さらなる影響の可能性についての立場を詳細に発表する」とした。27日にも花園開催について判断する見通し。