強盗事件があった現場を調べる捜査員=午前11時55分ごろ、徳島市万代町4のラウンドワン徳島・万代店

 21日午前5時ごろ、徳島市万代町4の遊戯施設「ラウンドワン徳島・万代店」の立体駐車場で、20代男性が見知らぬ男2人から殴る蹴るの暴行を受け、現金約1万9千円を奪われた。男2人は白色のワゴン車で現場から逃走しており、県警は強盗事件として捜査している。

 県警によると、被害男性は友人と2人で同店に遊びに来ていた。忘れ物を取るために駐車場に止めた車に1人で戻ったところ、近くのワゴン車に乗っていた2人組の男から言い掛かりを付けられて口論になり、顔などに殴る蹴るの暴行を受けた。その後、「金を出せ」と要求され、現金を奪われた。

 現場は5階建ての立体駐車場の1階で、男2人はワゴン車に乗って逃走した。被害男性と男2人の間に面識はないという。

 被害男性は軽傷のもよう。事件後、自宅に帰って午前7時半ごろに110番した。

 県警は現場での鑑識作業のほか、周囲の防犯カメラを確認するなどして、2人組の行方を追っている。

 逃げた男は、1人が身長175センチぐらいの細身で白っぽい服装。もう1人は165センチぐらいの中肉で、黒っぽい服装だった。

 現場は、県庁から東に約500メートル。遊戯施設は午前6時までが営業時間だった。