徳島中央署は27日、過失運転致傷と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、徳島市、建設業の容疑者の男(71)を逮捕した。「滑っただけで当たっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は26日午後8時20分ごろ、徳島市八万町大野の交差点でRVを運転し、信号待ちをしていた阿南市の女性(52)の軽乗用車に後ろから衝突。女性や助手席の娘(22)の首などに約2週間のけがを負わせたが、逃走したとしている。

 署によると、現場付近の防犯カメラの映像などから容疑者を特定した。