水野良樹(いきものがかり)が『めざましテレビ』マンスリーエンタメプレゼンターに就任(C)フジテレビ

 3人組ユニット・いきものがかりの水野良樹が、3月3日からフジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(月~金 前5:25)のマンスリーエンタメプレゼンターを務めることが、わかった。6時台のエンタメコーナーをはじめ『イマドキ』、『めざましじゃんけん』、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。登場日は3日、10日、17日、24日となる。

【写真】そっくり!? いきものがかり・吉岡とカワウソの2ショットが実現

 情報プレゼンターを担当するのはこれが初の挑戦となり「この名誉な役回り、いつもその時々の旬な方々、キラ星のようなスターの方々が担当されているイメージだったので、はたして僕のような地味な人間につとまるのだろうかと恐縮しています」と控えめにコメント。

 また、現在番組のテーマ曲となっている、いきものがかりの「SING!」の作詞作曲も担当していることから「僕のことはさておき、書かせていただいたテーマソング「SING!」は番組のなかで、視聴者の皆さんの日常に近いところで聴いていただくことができました。歌には勝てませんが一生懸命大役をつとめて、頑張りたいと思います。よろしくお願いします」と意気込んでいる。

 チーフプロデューサー・高橋龍平(フジテレビ情報制作センター)は「テーマソング『SING!』を作詞・作曲してくれた水野良樹さんが、ついに登場です!ご本人は“地味”だと謙そんされていますが、ミュージシャン、作詞、作曲、執筆活動と大活躍の水野良樹さんは、日々どんな視点でエンタメ情報を見ているのか。そもそも頭の中はどうなっているのか。聞きたいことがいっぱいです。ご期待ください!」と呼びかけている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。