京都アニメーション放火殺人事件で、京都府が設置した義援金配分委員会は28日、第3回会合を開き、犠牲者36人の遺族と負傷者ら34人への配分額を決定した。