徳島県内で新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを巡り、ツイッター上に「感染者が他にも県内で発生したらしい」などのデマが流れている。県は正しい情報をサイトに書き込むなど、県民に冷静な対応を呼び掛けている。

 デマの書き込みがあったのは27日。ツイッター上に「徳島のコロナ阿波町と穴吹に二人ずつ出たらしい」などと掲載された。住民から連絡を受けた県は、同日中にツイッターの県公式アカウントに「1名以外の感染者は確認されておりません」と書き込み、感染症対策などを記載した県ホームページ(HP)のアドレスも載せた。

 県が開設するウイルス感染に関する電話相談窓口にも26日までに「○○施設に感染者が出入りしている」などの電話が計4件あった。県は「ネット上で臆測などが飛び交っている。県のHPやツイートで正確な情報を確認してほしい」と話している。