3月1日に卒業式を行う徳島県内の全日制公立高校29校(分校を含む)のうち、唯一、在校生全員を出席させる意向だった阿波西高(阿波市)が、在校生の参加を中止した。

 方針変更した理由について「新型ウイルスの感染予防対策をより強化するため」としている。