新型コロナウイルスの感染拡大による影響は、徳島県内でも広がっている。交通機関では、マスク着用を呼び掛けたり、消毒液のボトルを増やしたりするなど感染拡大に躍起。イベントの中止・延期も相次いでいる。29日、県内の交通ターミナルなどを回った。

毎日おどりの休演を知らせる張り紙=29日午後1時ごろ、徳島市の阿波おどり会館
 

     マスク姿で業務にあたる旅行代理店=29日午後2時ごろ、徳島駅前

新型コロナウィルス感染予防の注意喚起する張り紙=29日午後2時ごろ、徳島市の高速バス乗り場
乗降口に設置されたアルコール消毒液=29日午後3時ごろ、徳島港フェリーターミナル
マスク姿で到着した香港便の乗客ら=29日午後4時ごろ、徳島阿波おどり空港
毎日おどりの休演を知らせる張り紙=29日午後1時ごろ、徳島市の阿波おどり会館
マスク姿で到着した香港便の乗客=29日午後4時ごろ、徳島阿波おどり空港
トイレットペーパーなどの紙製品が品薄となっている商品棚=29日、阿南市のキョーエイアピカ店