吉田町長と記念撮影する栢本さん(右)=松茂町広島の町第二体育館(岡田企画提供)

 松茂町の町第二体育館(広島)のフィットネスジム利用者が、開館15年目で10万人に達した。

 10万人目は近くの栢本利明さん(85)で、約10年前から腰痛を解消する筋力トレーニングのために通っている。「選ばれてうれしい」と喜んだ。

 体育館は2005年4月に開館。昨年4月からスポーツクラブ経営の岡田企画(徳島市)が指定管理を行っている。同社がジムで始めたダンスや体幹トレーニングの講座が好評で利用者が前年の2倍になる月もあるという。

 記念式典には関係者約40人が出席。吉田直人町長が「スポーツの町を目指す核施設として、大きなコミュニティーに育ってほしい」とあいさつした。