郵便局の窓口業務を体験する子どもたち=徳島市万代町の万代中央埠頭

 子どもたちに郵便局の仕事を体験してもらうイベント「アクア・チッタ郵便局」が24日、徳島市万代町の万代中央埠頭(ふとう)であり、家族連れら約3千人でにぎわった。日本郵便四国支社が、埠頭の活性化に取り組むNPO法人アクア・チッタの協力を得て企画した。

 倉庫内に郵便局の窓口業務を体験できるコーナーが設けられ、子どもたちは職員になりきって段ボール箱の大きさを測り、「こわれもの」のシールを貼り付けるなどした。近くのカフェに郵便物を届ける配達体験や、配達員の制服を着ての記念撮影もあった。

 石井町石井の石井あさひちゃん(5)は「配達体験で『ゆうパックです』と言って届けるのが楽しかった」と笑顔を見せた。