[磯]<大島>4日、上り潮で水温17度。グレは、ヒッツキで30~50・5センチを18匹と32、33センチのイサギ2匹。別の人は30~32センチを4匹。屋形で30~39センチを11匹。別の人は29~37センチを6匹。3日は、30~46センチのグレを、ヒッツキで2匹と30センチ前後のイサギ3匹。屋形で3人が16匹。沖冨士で2匹。金輪で30センチ前後のイサギ2匹。タニハン地で1匹。

 <高知・甲浦>3日、水温16・5度。棚バエ西で30~35センチのグレ6匹。ミツバエ西で30~37センチを13匹。同中で32~36センチを6匹。土佐エボシで同型を5匹。棚バエ船付ではルアーで70、78センチのメジロ2匹。

 <愛媛・日振島>3日、7人が18番のシモリで40センチ前後のグレ4匹。他の人も各同型のグレ1~3匹と25センチ前後のイサギ5~8匹。

 [波止]<鳴門観光港>3日、サビキ仕掛けでウキを付けてチョイ投げし、ハリには沖アミを刺し、18センチ前後のアジ30匹。

 <津田沖ノ一文字>3日、中央付近で沖アミを餌にフカセ釣りで42センチのチヌ1匹。コーナー付近で沖アミを餌に探り釣りで、20センチ前後のガガネ13匹。

 [イカダ]<ウチノ海>3日、堂浦のヤカタでヌカと赤アミをマキ餌に、小粒の沖アミをサシ餌に使い33~35センチのサヨリ20匹。別のヤカタでは30~35センチのサヨリ45匹。

 <高知・甲浦>3日、1号で35センチのグレ1匹。(県釣連盟報道部)