高松市内の複数の会場を結んでライブやイベントを行う音楽フェス「サヌキロックコロシアム」を運営するデュークとエフエム香川は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、21、22両日に予定していた今年の開催を中止すると発表した。チケットの払い戻し方法は9日午後6時にオフィシャルサイトで発表する。

 サヌキロックコロシアムは、昨年記念すべき10回目を迎えた都市型音楽フェスティバル。今年は若者を中心に絶大な人気を集めているCreepy Nutsやさなり、Novelbrightなど100組以上のアーティストの出演が発表されており、徳島出身メンバーが所属する四星球やスピラ・スピカ、mol-74も出演を予定していた。

 詳しくは公式サイト https://duke.co.jp/src/ (現在一時的につながりにくくなっています)