[磯]<津島>7日、上り潮で水温16・7~17度。グレは、大バエオチで36~43センチを6匹。別の人が35~41センチを7匹。宮本バエは41~45センチを5匹。別の人が31~42センチを5匹と75センチのヒラスズキ1匹。

 <大島>7日、下り潮で水温16・6~17度。グレは、新ホリモンで35センチを1匹と同型のアイゴ、同型のイサギを各1匹。ヒジカケは41、46センチを2匹と31センチのイサギ1匹。マッチャンバエは34センチを1匹と30センチのイサギ1匹。大バエは32~40センチを7匹。同東は30~38センチを9匹と25~35センチのイサギ7匹。タニハン地は35センチを1匹。ジイは35センチを1匹と30~32センチのイサギ3匹。タタミは40、43センチを2匹。

 <宍喰>7日、波風ともになく、水温16・2~16・5度。那佐半島側はメンバエで42~57センチのイシダイ3匹。グレは、竹ケ島の大バエで30~38センチを4匹。松の下は30~35センチを4匹。30センチまでのアタリは多くあるようだ。また前磯側は、沖杓子で32~37センチを7匹。南ワレ胴は30~37センチを6匹。

 [イカダ]<ウチノ海>7日、サヨリ狙いは、2人がウキ釣りで30~35センチを40匹。サビキ釣りも、2人で20~25センチのマイワシ30匹。夫婦が20センチ前後のアジ10匹と20~25センチのマイワシ30匹。カレイ狙いは、アオイソメを餌にチョイ投げで26~32センチを3匹と50センチのスズキ1匹。

 <宍喰>7日、波風ともに穏やか。沖の1号カセで35センチ前後のグレ4匹。(県釣連盟報道部)