新型コロナウイルス感染拡大の影響で、確定申告の受付期限が4月16日まで延長されたのを受け、高松国税局は、徳島税務署の会場を3月17日以降、徳島市のホテル千秋閣に開設する。

 徳島税務署は、2月17日に始まった所得税の確定申告の受け付けを市内のアスティとくしまで行っている。期限延長は想定していなかったため、会場を税務署近くに変更した。

 鳴門、阿南、川島、脇町、池田の5税務署は、3月17日以降も各税務署で対応する。6会場とも受け付けは平日のみで、ホテル千秋閣が午前9時~午後4時、5税務署は午前8時半~午後4時。

 当初の期限は所得税と贈与税が3月16日、個人事業主の消費税は31日だった。高松国税局は「来場の際はマスク着用を」と呼び掛けている。