紫色の花が一面に広がるホトケノザの群生=阿波市土成町

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡るニュースが多く、気がめいるとの声も聞かれます。外出もままなりませんが、春は着実にやってきています。ほっとする一枚を紹介します。

 阿波市土成町の遍路道に沿う畑を、紫色のホトケノザが彩っていた。仏像の台座のように葉が見えることから、その名になったという。