阿南市は、表原立磨市長が市民の声に耳を傾ける「出前市長」を2020年度に始める。4月1日から開催の希望を募る。

 1回につき10人前後を想定。平日の午前10時から午後9時までで日程を調整する。市民が用意した会場で1時間ほど意見を交わす。

 議論のテーマとして行政の課題を一つか二つに絞り込んで応募してもらう。市民の意見は行財政運営や市総合計画などにできる限り反映させる。

 応募方法は近くホームページや広報誌で周知する。