桜の造花やLEDの光で彩られた車内=海陽町の阿佐東線

 阿佐海岸鉄道・阿佐東線(海陽町―高知県東洋町)で14日、車内をLEDや桜の造花で飾り付けた「お花見列車」の運行が始まった。4月12日まで。

 天井に取り付けたLED約2千個がピンクに輝き、幻想的な雰囲気を演出している。シダレザクラの造花やぼんぼり、つるしびななども飾り、乗客は華やかな車内を楽しんでいた。

 観光で訪れていた男性(39)=東京都、会社員=は「トンネルに入るとLEDの光がきれいで癒やされた」と話した。